【1890万件】鹿児島安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

鹿児島の引越し業者の人にものを壊されてしまったら?

2016-06-08_133117_2.png
引越しの時、業者の方にお任せで引越しをしようと思っている人は引越し契約を結ぶ際の契約書の中身を十分に読んでおいたほうが良いです。これはなぜかというと、引越しをしにきてくれる業者の方はロボットではないからです。

あなたと同じ人間です。つまりミスをしてしまうこともありますし、荷物を落としてしまうこともあります。たとえプロフェッショナルであっても何かのはずみで電子機器を落としてしまうことがあるかもしれません。

私も一度会社で失敗してしまったのですが、突然に腹痛が起こり、運んでいた飲み物をこぼしてしまったことがあります。突然の腹痛には用心してください。引越し業者の方も同じことです。前触れ無く病気になってしまうかもしれない、急に腰が抜けてしまうかもしれないということが実際にあります。

その時に、落としてしまったものが傷ついてしまったら、業者の人はどうやって対応するのでしょうか?冒頭にある通り契約書の文面をしっかり覚えておくこと、これは荷物をもし壊された時にどれが弁償対象になるのかをわかっておくことが肝だということです。実際運べないことになっている品物もあるのです。そんな荷物については事情の如何を問わず弁償はしてもらえません。契約書面にハンコを押している以上、弁償はありません。

しかし、それ以外なら壊されてしまった場合に弁償があります。3ヶ月が経たないうちに忘れずに連絡をしましょう。連絡先は会社に直接でもよいですが、自宅に見積もりに来てくれていたならその担当者の方に連絡をすると一番確実だそうです。受け取った名刺や契約書面などはしっかりと保管しておきましょう。
kobetete.png